平成29年度卒団生を送る会

2018_03_17_7158.jpg

もう間もなく桜も咲きそうな3月17日、この第2音楽室から6名の青い小鳥たちが巣立っていきました。自主性あふれるしっかり者の6年生でした。

2018_03_17_7133.jpg

5年生の入団直後の「記録会」の演奏を上映し、その時と同じ曲をすらすらと披露する卒団生たち。みんなよくここまで上達しました。演奏が終わった後に卒団証書が渡されます。

2018_03_17_7135.jpg

2018_03_17_7137.jpg

2018_03_17_7141.jpg

2018_03_17_7143.jpg

2018_03_17_7144.jpg

そして、みんなで輪になってこのメンバー最後の記念合奏です。曲は「東京ブギウギ」「スウィング・スウィング・メドレー」の2曲。演奏し終わって涙ぐむ団員も...。

2018_03_17_7156.jpg

第7期メンバー全員で最後の記念写真です。

2018_03_17_7162.jpg

卒団生だけで、クイズコーナーのあのポーズを。「35億!」

2018_03_17_7177.jpg

ハイ、トランペット・パート。卒団生イエーイ!

2018_03_17_7179.jpg

トロンボーン・パート。キリッ!

2018_03_17_7187.jpg

サックス・パートは指で星型を....。

2018_03_17_7191.jpg

リズムパートは恒例のメガネ使用で。

2018_03_17_7199.jpg

入団2年目メンバー、だそうです。アデュー!

2018_03_17_7209.jpg

入団1年目メンバーも。カワイイ〜の声が多数聞こえました。

2018_03_17_7214.jpg

代表からお祝いの言葉を。吹奏楽との関係、楽器の選択の難しさなど、胸の内を素直に伝えました。

2018_03_17_7217.jpg

5年生の次期リーダーからお祝いの言葉。

2018_03_17_7220.jpg

卒団生を代表してバンドリーダーからお礼の言葉。2年間を思い起こすいい挨拶でした。この時点で泣き始める人多数。

2018_03_17_7222.jpg

一言添えながら色紙などを渡し合います。

2018_03_17_7228.jpg

田代先生、行方先生も駆けつけてくださいました。

2018_03_17_7233.jpg

技術委員の先生方からのお祝いのプレゼントを受け取る卒団生たち。

2018_03_17_7238.jpg

さあ、6年生は荷物をまとめて、この第2音楽室からカッコよく出ていってもらいます!

2018_03_17_7243.jpg

お母さん達も2年間ありがとうございました!

2018_03_17_7248.jpg

泣いている在団生たちに、あっちに行ってもいいんだよ、と言うと、ワーッと玄関の方に一斉に走っていきました。

2018_03_17_7250.jpg

玄関で別れを惜しむ団員たち。

2018_03_17_7255.jpg

第7期の皆さんから、たくさんのメッセージが書かれた素敵な色紙と花束をいただきました。皆さんありがとうございました。

【BlueBirds練習日誌】3月15日

2018_03_15_7128.jpg

本年度最後の練習でした。4月からの新入団員のための説明会からの流れで、多くの子供たちの前でいろいろな曲を演奏しました。みんな自分のパートに何人くらい入ってくれるかソワソワしている様子。いつもとは違う感じにはりきっていました(笑) たくさん入団してくれるといいですね。明後日はいよいよ卒団生を送る会です!

2018_03_15_7130.jpg

3月11日

20111103_43612.jpg

器楽合奏団・開成ジュニアアンサンブルの立ち上げを計画して、小学校に募集チラシを配ってもらったのが2011年3月11日。10人の2〜5年生が集まったものの、計画停電で練習場が使えない心配をしながら活動を開始したものです。最初の町の文化祭では復興を祈って「上を向いて歩こう」を熱唱しました。あれから7年が経つんですね。

【BlueBirds練習日誌】3月8日

2018_03_08_7123.jpg

スプリングコンサートも終わり、通常練習はあと2回のみ。見学者が1名来てくれました。みんなでアンケートを回し読みした後は、コンサートで演奏しなかった曲ばかりを合奏しました。去年の夏以来演奏していなかった「宝島」を合わてみると、夏以来全然進歩していない様子が、まるで時間が止まったかのようだったので、皆で笑いました。

第7回スプリングJazzコンサート開催!

201803030016.jpg

1年間の活動の集大成である「第7回スプリングJazzコンサート」が3月3日、南足柄市文化会館大ホールで開催され、約850人の観客を動員し盛会のうちに終了しました。スペシャルゲストの阿野次男さん(ドラム)と団員のドラムバトルなど、用意した演出の数々はとても好評で、初めての大ホールでの定期演奏会を成功に導くことができました。ご来場くださいました多くのお客様に感謝申し上げます。(photo by Ami Hirabayashi)

201803030001.jpg

第1部は小学生バンド・ブルーバーズの16名によるステージです。

201803030004.jpg

第1回からの伝統であるクイズコーナーや、新たに始めた可愛い「前説」などの楽しく可愛い演出で、毎年応援してくださるファンの方々を魅了しました。

201803030007.jpg

第2部は結成2年目の中学生高校生バンド・スーパーブルーバーズの21名によるステージです。

201803030005.jpg

スチューデントジャズフェスティバルのじゃんけん大会で優勝しゲットした楽譜「You're Welcome(モアナと伝説の海)」や前田憲男編曲「星に願いを」など、完成度の高い演奏の数々を披露しました。

201803030006.jpg

201803030002.jpg

ステラジャムでも披露したアルト・フィーチャーの「マイ・シェリー・アモール」も熱演。

201803030008.jpg

サミー・ネスティコの名バラード「サマンサ」。ソリストはもちろん、バックグラウンドの演奏にも繊細さが光りました。

201803030009.jpg

そして、スペシャルゲストの阿野次男さんの登場です。インタビューではNHK昼のプレゼントのテーマも演奏しました。
201803030012.jpg

「シング・シング・シング」を熱演する阿野さん。

201803030010.jpg

中学2年生の当団のドラマーと阿野さんとの激しいドラムバトルや、ロングドラムソロが繰り広げられ、最高潮に達したところで「シング・シング・シング」は幕を閉じました。

201803030013.jpg

アンコールは、小学生中学生高校生と阿野さんとが一体となって「チリ・ペッパー・ゴット・ユア・タン」を演奏しました。名古屋青少年ビッグバンドとの交流会の際に演奏した曲です。ここでは中学1年生のドラマー(優秀プレイヤー賞受賞者)と阿野さんとのドラムバトルが繰り広げられました。

201803030015.jpg

アンコール2曲目は「カメレオン」。

201803030014.jpg

小学生2名がソロをとった後、スラップベースのリフにのって、ゲストの阿野さんが洗練された技の光るドラムソロを披露しました。

201803030017.jpg

夜の公演だったため小学生は帰宅し、中学生高校生だけで阿野さんをまじえたレセプションを開催。

201803030018.jpg

楽しいひと時を過ごしました。乾杯〜!(代表)

【BlueBirds練習日誌】3月1日

2018_03_01_7107.jpg

2日後(3月3日)に迫った演奏会に向けて、最後の第2音楽室でのリハーサルを行いました。司会やクイズコーナーなど、しゃべりのテンポを早くしたり、原稿を見ないようにしたり、6年生たちの最後のコンサートに向けての意気ごみをたくさん感じました。6年生たち、いいコンサートにしようね!
CONTENTS ♪
WHAT'S NEW ♪♪
ABOUT "BLUE BIRDS"

開成ジュニアアンサンブル


 神奈川県開成町を中心に活動するジュニア・ジャズ・オーケストラの活動記録です(2011年4月設立)。 2016年スチューデントジャズフェスティバル東日本大会、JAJE東日本会長賞 受賞。

NEW COMMENTS
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR